消化器系専門 胃潰瘍 慢性胃炎,過敏性腸炎,肝臓(かんぞう)病・胆石症・膵臓(すいぞう)病

メインビジュアル

〒167-0023 東京都杉並区井草1-25-18

お問い合わせ03-3399-8861

皮膚科 dermatologist

皮膚科診療案内・治療について

  • 水虫
  • 単純疱瘡
  • 汗疱状白癬
  • 尋常性座瘡(にきび・ニキビ)
  • 尋常性疣贅
  • 烽窩織炎
  • 主婦湿疹
  • 皮膚掻痒症
  • 掌蹠膿疱症
  • 接触性皮膚炎
  • 顔面急性湿疹
  • 伝染性軟属腫
  • 帯状疱疹
  • 伝染性膿痂疹
  • 鶏眼
  • ひょうそ
  • 爪甲爪廓炎
  • アトピー性皮膚炎
  • アトピー性口内炎

などの診療・治療をおこなっています。

水虫について

夏期は水虫が流行りやすいシーズンです。飲み薬で治療できる方法があります。

水虫は夏に流行りやすい病気の一つです。
水虫対策は、まず予防が一番。感染源を避ける工夫が必要です。
プールやスポーツクラブなどで、水虫患者さんが落とした白癬(はくせん)菌がつかないよう、注意しましょう。
家族に水虫の方がいる場合には、家の中をこまめに掃除をして、サンダル、スリッパなどの履物は共有しないように注意しましょう。
足は、毎日石けんを使って汚れを落とし、指の間もわすれずによく洗うようにしましょう。
また、せっかくきれいに足を洗っても、指の間などに水分が残っていては水虫の温床になります。きちんとふき取り乾燥させることも忘れずに。
靴下や靴は通気性の良い清潔なものを着用し、長時間靴を履き続ける人は時々脱いで風を通しましょう。靴下の素材は、木綿の方が合成繊維より吸湿性、通気性の点で優れています。

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続きます。予防を忘れずに!!

水虫の原因

水虫は、白癬菌という真菌(カビ)が原因で起こる感染症でます。
白癬菌は、皮膚表面の角質(かくしつ)成分であるケラチンが大好物です。白癬菌は、ケラチナーゼという酵素を使ってケラチンを溶かし、栄養源にします。爪や毛も皮膚の一部なのでケラチンを豊富に含んでいるため、白癬菌が増えやすい場所です。白癬菌は、ほかのカビと同様、ジメジメした場所が大好きです。蒸し暑い梅雨時から夏にかけて、白癬菌が活躍する季節になります。おなじ靴や靴下を長時間履き続けていると、皮膚が汗ばみ蒸れた状態になるため、白癬菌にとって格好の住み家となってしまいます。

皮膚科自費診療料金表

MENU価格(すべて税抜き表示になります) 
  • 初診カウンセリング(初診料)
    ¥3,000


ボトックス

  • 眉間
    ¥30,000
  • ¥40,000
  • 目尻
    ¥40,000
  • 小顔
    ¥40,000
  • 多汗症
    ¥80,000


ヒアルロン酸

  • 輪郭補正によるフェイスリフティング(頬、口の周り)
    ¥100,000
  • 1部位(額、ほうれい線、マリオットライン、顎)
    ¥50,000


まつげを増やし長くしたい方

  • 初回
    ¥20,820(初診料含む)
  • ②回目以降
    ¥19,300(再診料含む)


ケミカルリーリング

  • グリコール酸
    ¥5,000
  • サリチル酸
    ¥10,000


プラセンタ注射

  • 1A
    ¥1,000

医療法人社団 実礼会 柁原医院

167-0023
東京都杉並区井草1-25-18

  • 西武新宿線「井荻駅」南口より徒歩2分。環状八号線「下井草五丁目」信号より100m。

  • 駐車場あり(2台まで完備)

  • お問い合わせ03-3399-8861

診療時間
-
-
【休診日 : 木曜日・日曜日・祝日】